チャップアップ 初期脱毛

チャップアップは初期脱毛はある?

口コミを見ていると、3か月ほど使用すると抜け毛が増えてくる、というような意見を目にします。

 

おそらくですが、これは初期脱毛のせいではないかと考えられます。

 

 

 

初期脱毛とは?

初期脱毛とは、AGAの影響により発毛を休止していた毛根が下から突き上げてくるために、それまで休止していた髪が押し出されて抜け落ちることです。

 

これによって抜け毛が増えたように思われますが、実際は発毛を再開し始めた合図ともいえます。

 

チャップアップの成分によって毛根が刺激され、発毛を再開したということなので、むしろ喜ばしいことです。

 

一方で、副作用によって抜け落ちたという考え方もあります。

 

もし、チャップアップを使い始めてかゆみや頭皮が赤くなっている場合、すぐに中止して医療機関で診てもらうべきです。

 

 

 

初期脱毛は効果があったという証拠

何をもって初期脱毛を判断するかはむずかしいところですが、いずれにしても初期脱毛が起こる、ということは頭皮に異常がなければ喜ばしいことです。

 

かゆみや赤身もなく抜け毛が増えたなら、再び発毛が再開されたと考えていいでしょう。

 

ただし、発毛のサイクルは人それぞれ、しいては髪の毛1本1本違うため、タイミングも人それぞれ違います。

 

ある人は1か月で初期脱毛が訪れ、ある人は3か月で初期脱毛が出るかもしれません。

 

そのため、育毛剤を使用するなら、なるべく長い期間を経過観察したほうがいいです。

 

なぜなら、いつ初期脱毛が起こるかは人それぞれ違うからです。

 

もし、効果が出ないからといって3か月で止めたとしましょう。しかし、もしかしたら4か月目に初期脱毛が起こって再び毛根が活性化させることも考えられます。

 

育毛剤は医薬品ではないので、緩やかに効いてくると考えたほうがいいでしょう。

 

可能であれば半年は様子を見ることをオススメします。

 

↓↓↓チャップアップ(CHAPUP)公式サイトはこちら↓↓↓