チャップアップ 使い方

チャップアップの使い方

↓↓↓チャップアップ(CHAPUP)公式サイトはこちら↓↓↓

 

髪を乾かす

まず、髪を乾かした状態にします。

 

チャップアップを塗布

1回の使用で30プッシュが目安。約4mlです。特に薄い部分を中心に頭全体に吹きかけます。

 

マッサージ

頭全体に吹きかけたら、マッサージを行います。爪を立てずに指の腹でもむようにします。1分程度を目安に続けます。

 

基本的に上記のルーティンを毎日継続していきます。口コミを見ているとまったく効果がなったという人がいますが、この流れを確実に実践しているか疑問ですね。きちんと毎日継続しないと、なかなか思った通りの成果は現れないでしょう。

 

また、塗布する量が少ないために十分に浸透していないということも考えられます。1回の使用量は30プッシュ目安です。もったいぶって10プッシュとか20プッシュでは効果が半減する可能性が高いので、しっかりと30プッシュ塗布するようにしましょう。

 

↓↓↓チャップアップ(CHAPUP)公式サイトはこちら↓↓↓

 

洗髪してから塗布する

なぜ洗髪してから塗布しなければならないかというと、1日仕事をして帰ってくると、頭皮はどうなっているでしょう?

 

おそらく毛穴は皮脂や汚れが詰まっているはずです。要するに毛穴がふさがれた状態です。

 

そうなると、いくらチャップアップを塗布しても毛穴まで入り込む余地がないため、浸透させることができません。

 

なので、チャップアップを使用するときは、必ずきれいな状態にしてしっかりと乾かしてから使用するようにするといいでしょう。

 

 

 

どれくらいで効果が出るのか?

チャップアップは医薬品ではなく、医薬部外品なので急激な変化はありません。使い続けることによって少しづつ改善されていくといったイメージです。

 

そのため、最低でも3か月は使用し続けなければ目に見えた効果は期待できません。たまに1か月使用して効果がなったからダメだ、と見切りをつける人がいますが早合点というものです。

 

1か月ではまず変化は見られないと思っていいでしょう。まずは3か月間、しっかりと正しい方法で使用してみることです。

 

↓↓↓チャップアップ(CHAPUP)公式サイトはこちら↓↓↓